「兵庫県自然保護協会」へようこそ

兵庫県自然保護協会は、郷土の自然を調査研究し理解を深めることにより、自然に親しみ自然保護の心を育てることを目的としています。

各支部や本部で、観察会や講習会などを開催していますので、ぜひご参加ください。

時に、地域住民の生活に悪影響を及ぼし自然破壊につながる開発等については、現地調査をした上で、当事者に撤回を求め許認可権を持つ行政機関に意見書を提出するなどの取り組みを展開してきました。

行事のご案内

最新7件を表示

2017年

11月

19日

<神戸支部>道場周辺の自然観察会

JR道場駅周辺で観察会をします。川沿いを歩きながら野鳥観察をしましょう!

 

日 時:11月19日(日) 雨天中止

集 合:JR道場駅 10:00(電車で来られる方は要連絡)

参加費:一般300円(傷害保険料を含む)、会員無料

持ち物:弁当、水筒、双眼鏡、防寒具など

申込み:当協会まで

2017年

11月

19日

<明石海峡支部>淡路の里山原風景・霊峰先山(448m)に登る

パステル画を見ているような連山・・・。懐かしい農村風景の中へ溶け込んでみませんか。

 

日 時:11月19日(日) 雨天中止

集 合:高速舞子駅9:55発のバスに乗車 または、高速洲本バスセンター10:30

参加費:一般300円(傷害保険料を含む)、会員無料

持ち物:弁当、水筒、図鑑、雨具、保険証など

申込み:当協会まで

2017年

11月

12日

<姫路支部>播磨灘沿いの崖の上にある公園を散策

小赤壁は木場港から長さ800mにわたって山崖が海へ張り出し、白波が打ち砕ける様子が、中国の揚子江にある赤壁に似ているので小赤壁といわれています。近くの磯の住吉神社周辺にはウバメガシ・クロガネモチ・ノジギクなどが自生し、木庭山(きにわやま)は桜の名所ともなっています。

(出典:姫路市・緑の十景 小赤壁・磯周辺より)

 

日 時:11月12日(日) 小雨決行

集 合:現地「小赤壁公園」木庭山公園駐車場・姫路市木場 10:00

参加費:一般300円(傷害保険料を含む)・会員100円

持ち物:弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨具等 登山ができる靴

申込み:当協会まで

2017年

9月

23日

平成29年度 自然観察指導者研修会

平成29年度 自然環境指導者研修会

「姫路市夢前町 明神山~五感で自然の豊かさを体験する~」

 

今年度は播磨富士とも呼ばれる明神山の南麓を整備して造られた農業公園内で、身近にある豊かな自然を満喫し、五感で自然の豊かさを体験する。夢前町周辺に生息する動植物について学びます。

 

日時:2017年9月23日12時~24日12時(一泊二日)

場所:姫路市夢前町神種「夢やかた」

募集:30名 対象:18歳以上で全日程参加できる方

参加費:7000円(一泊2食、交流会、傷害保険料を含む)

申込み・問合わせ:当協会事務局まで

2017年

9月

12日

<姫路・神戸支部合同>置塩城祭り

今年も姫路市夢前町で「第22回 置塩城祭り」が行われます。夢前町の自然写真展やドングリ工作、缶バッジ作り等を考えています。

 

日 時:10月22日(日) 小雨決行

集 合:現地「櫃倉神社」(姫路市夢前町宮置・会場駐車場)09:30

参 加:申込み・参加費は不要

問合せ:当協会まで

2017年

9月

12日

<姫路支部>「砥峰高原」で秋を満喫しよう

砥峰高原は、日本有数のススキの大群生である。ススキは9月下旬~11月上旬頃に見頃を迎えます。成長時期によって美しさも変化し、1ヶ月以上見頃が続きます。また、湿原(砥峰高原湿地帯)では、多くの高山植物を見ることができるそうです。

 

日 時:10月29日(日) 小雨決行

集 合:現地「砥峰高原」(兵庫県神崎群神河町川上)10:00

    中央駐車場(1台500円の駐車料が必要)

参加費:一般300円(障害保険料を含む)、会員100円

持ち物:弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨具など

申込み:当協会まで

2017年

9月

12日

<明石海峡支部>秋の東お多福山を訪ねて

六甲のお多福山ではススキ草原の保全と再生に取り組んでおられるとのこと。

その成果を期待しつつ、秋の草原を楽しみましょう。

 

日 時:10月07日(土) 雨天中止

集 合:阪神芦屋9:30発、JR芦屋(南口)9:33発、阪神芦屋川9:38発の「有馬温泉行き」の

    バス「東お多福山登山口」で下車

参加費:一般300円(傷害保険料を含む)、会員無料

持ち物:弁当、水筒、図鑑、雨具、保険証

申込み:当協会まで