2015年

12月

19日

神戸支部例会:サンキュウ荘で忘年会と観察会

当協会理事長の谷口誠司さんの研究宿泊施設サンキュウ荘で忘年会と周辺の哺乳類調査を行う。

日時/1219(土)~20日(日)

集合/サンキュウ荘(藍本)に17

参加費/500

持ち物/図鑑、双眼鏡など

申込・問合/準備の都合上、必ず電話で芝崎康子さんに連絡のこと。携帯090-2594-5918

締切/1216

0 コメント

2015年

12月

12日

姫路支部例会:海辺の室津で常緑樹林を観察しよう

本格的な冬を迎え、野鳥観察が楽しい季節になります。葉を落とした木々に混じって、アオキやヤブツバキ、シラカシなどの常緑樹が、ろうを塗ったような厚い葉をつけています。冬でも青々とした葉が繁る常緑樹には神が宿ると考えられ、神社には好んで常緑樹が植えられました。そんな鎮守の森や海辺の植物の観察はいかがでしょう。

日時/1212日(土)小雨決行

集合/室津・賀茂神社前10時(駐車場は賀茂神社の北800mの友君橋下駐車場が便利)

参加費/一般300(傷害保険料含む)、会員100

服装・持物/弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨合羽など

申込・問合/名前、住所、年齢を記入の上、FAXまたは電話で山本弘姫路支部長へ。TELFAX079-336-2173、携帯090-1071-8310

0 コメント

2015年

12月

02日

明石海峡支部:電源開発(株)「高砂火力発電所」を見学する

45年以上石炭を焚き続けている火力発電所。1968年に1号機運転開始以来、25kw×2基の電力を、関西、中部、北陸の各電力会社に供給している。運転開始時の発電効率を現在も維持し続けいる世界でも稀な発電所として、海外からも多くの見学者が訪れる。最近では少なくなった屋外貯炭場があり、石炭の山を間近に見ることもできる。十年後のリプレースを目指し、環境アセスメントのための調査も行われている。

日時/122日(水)10時~

発電所見学後、近くの鹿島神社付近にて昼食、散策後15時頃解散予定

集合/車の方は高砂市美化センター(高砂市梅井6-1-1横に930分。電車の方は山陽電鉄曽根駅に940

服装・持物/ハイキング程度の軽装、弁当、水筒、雨具など

申込・問合/参加希望者は卜部格明石海峡支部長へ。

TEL & FAX078-946-0008

Eメール f3urabe@triton.ocn.ne.jp

0 コメント

2015年

11月

15日

姫路、明石海峡、神戸支部と本部の合同例会: 晩秋の「雪彦山」を歩こう

小暑初霜の便りは晩秋にあります。鮮やかだった山の木々の葉もだんだんと色あせ、冬の気配が漂い始めるとなんだか寂しい気がしてきますが、秋から冬にかけての森林は野鳥の観察には大変適しています。落ち葉やドングリを拾い集めて分類するなど、いろいろな楽しみ方があります。「山ビル」がいる危険性があります。ズボンの裾を厚手の靴下の中に入れる等、足回りの服装に注意してください。

日時/1115() 小雨決行

集合/賀野神社 午前10時(公共交通機関はない)

参加費/一般300(障害保険料含む)、会員100

服装・持ち物/登山に適した服装、弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨合羽など

申込・問合/氏名、住所、年齢を記入の上、FAXまたは電話で山本弘姫路支部長へ。TEL&FAX079-336-2173、携帯090-1071-8310

0 コメント

2015年

10月

17日

明石海峡支部例会:藍那から秋の里山を歩く観察会



                     

藍那から太陽と緑の道を通り、国営明石海峡公園の棚田ゾーンを経て白川・大歳神社へ。帰りはしあわせの村まで歩きます。里山の自然を満喫しながら、白川の石抱きのカヤ等を見学します。

日時/1017日(土)小雨決行

集合/神戸電鉄藍那駅10時(新開地駅9時37分発粟生行きで藍那駅着959分)。帰りはしあわせの村から三宮、新長田、名谷行き等のバスあり。

参加費/一般500円、会員無料

持ち物/水筒、双眼鏡、図鑑、雨具、保健証など

申込・問合/参加希望者は卜部格さんまで。

TELFAX078-946-0008

Eメール f3urabe@triton.ocn.ne.jp

0 コメント

2015年

10月

03日

姫路支部例会:七種山で秋の恵みをたのしもう

七種山で山の恵を楽しもう


                       

実りの秋。この時期の楽しみは野生の木の実を味わうこと。福崎町の七種山は、栗、トチ、オニグルミ、アケビ、サルナシ、エビヅル、ナツハゼなど山の恵みが堪能できるかも。ドングリを集めて、団子やクッキーを作るのも楽しいものです。

日時/10月3日(土)小雨決行

集合/福崎町の七種山・作門寺山門前駐車場(福崎町田口)10

参加費/一般300(傷害保険料含む)、会員100

持ち物/弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨具など

申込・問合/氏名、住所、年齢を記入の上、FAXまたは電話で、山本弘姫路支部長へ。TELFAX079-336-2173、携帯090-1071-8310

0 コメント

2015年

10月

02日

神戸支部例会:生物種の分布調査

県内で生物種の分布調査を実施。今回も体力を必要とします。

貴重種の保護のため、場所等は明記できません。

日時/1017日(土)~18日(日)

申込・問合/参加希望者は大沼弘一神戸支部長まで。携帯090-3269-1123

1 コメント

2015年

9月

26日

平成27年度自然観察指導者研修会

「淡路・成ヶ島に学び 守り研究する」は9月26,27日に開催します。     参加者募集中です。左の「自然観察指導者研修会」のバナーをクリックしてください。

0 コメント

2015年

7月

19日

明石海峡支部7月例会:古代人のロマンを秘める沼島へ

古代人のロマンを秘める沼島へ


                     

「イザナギ、イザナミの命が沼矛で潮をかき回し、落ちた雫が固まってできたのが沼島」といわれています。また、牧野富太郎博士が研究に来られたというスダジイの群落、タブの木など、自然いっぱいの島のウォーキングです。

日時/719日(日)1030分~17時 小雨決行

集合/高速バス洲本バスセンター1030分(高速舞子920発で洲本バスセンター1016着)

参加費/一般500円、会員無料。別途、土生~沼島(往復880円)が必要

持ち物/弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨具、保険証など

申し込み・問い合わせ/希望者は卜部格さんへ。

TEL & FAX078-946-0008 

Eメール f3urabe@triton.ocn.ne.jp

0 コメント

2015年

7月

19日

姫路、神戸支部例会:第3回「きれいな夢前川!どんな生き物がいるのかな?」

姫路支部・神戸支部

 

7/19  第3回「きれいな夢前川!どんな生き物がいるのかな?」


              姫路・神戸支部共催

小暑、梅雨が明けて夏になるこの頃、昨年に続き、子ども向けの観察会を実施します。子どもたちの安全を守るためにも、多くのみなさんの参加をお待ちしています。

日時/719()9時30分~13時 雨天決行

会場/櫃蔵(ひつくら)神社前(姫路市夢前町宮置)および夢前川河川敷

参加費/無料

持ち物/水筒、タオル等。川に入れる服装と履物。

内容/夢前川と自然のお話、川遊びと生き物観察調査

申込・問合/氏名、住所、年齢を記入の上、FAXまたは電話で、山本弘姫路支部長へ。TELFAX079-336-2173、携帯090-1071-8310

0 コメント

2015年

6月

21日

明石海峡支部6月例会:烏原水源地の周辺の自然観察

神戸の背山・烏原水源地周辺の自然観察会
  神戸の旧水源地、烏原の水と森の回遊路を観察しながら散策します。帰路は平家ゆかりの福原京の史跡も訪れ、解散は地下鉄湊川公園駅。
日時/6月21日(日)・小雨決行
集合/神戸電鉄鵯越駅10時(神戸電鉄新開地駅発9時52分発粟生行きで鵯越駅着10時)
参加費/一般500円、会員無料
持ち物/弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨具など
申込・問合/参加希望者は卜部格さんまで
      TEL & FAX 078-946-0008
            Eメールf3urabe@triton.ocn.ne.jp

0 コメント

2015年

6月

16日

本部、神戸支部例会:第3回ホタル観察の夕べ

本部 6月16日
「第3回ホタル観察の夕べ」 ― 薪で炊いたご飯と豚汁も  
 三田市藍本のサンキュウ牧場近くの武庫川上流で、川面に乱舞するゲンジボタルを観察します。モリアオガエルの卵塊も観察できます。薪で炊いたごはんと具だくさんのブタ汁や温泉も楽しめます。
日時:6月16日(火)
集合:18時からサンキュウ牧場で受付
参加費:一般800円(食事代・傷害保険・資料など)、会員400円
    観察会のみの参加は一般400円、会員無料
講師:ホタルに関わり40年の谷口誠司理事長と協会スタッフが案内します。
交通:JR藍本駅17時49分着(JR尼崎駅17時01分発)の丹波路快速にお乗りください。
藍本駅に迎えに行きます。お車の方は直接サンキュウ牧場へ。
カーナビ検索は「日出坂商事」。
問合・申込:兵庫県自然保護協会
※温泉は4~5人用。有馬温泉と同じ含鉄炭酸泉で無料。希望の方はタオル持参で19時30分までに入浴のこと。 

※先着30人

0 コメント

2015年

6月

07日

姫路支部例会:「ちくさ高原」で遅れて届く春を楽しもう

 6月上旬、そろそろ梅雨入りの便りが届く頃、田を耕して水を張り、育てた苗を田植えする季節がやってきます。
「卯の花の匂う…」の歌詞で知られる唱歌「夏は来ぬ」はこの頃の情景ではないでしょか。高原に出かけ、少し遅れて届く春を楽しんでは、いかがでしょうか。もしかすれば、ミズバショウが見られるかもしれません。

日時/6月7日(日)・小雨決行
集合/現地 ちくさ高原スキー場駐車場(兵庫県宍粟市千種町西河内) 9時30分
参加費/一般300円(傷害保険料を含む)、会員100円
持ち物/弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨具など
申込・問合/氏名、住所、年齢を記入の上、FAXまたは電話で、山本弘さんへ。TEL&FAX079-336-2173、携帯090-1071-8310

0 コメント

2015年

6月

06日

本部例会:初夏の樹木観察会

6月になるとアジサイ、ウノハナ、エゴノキ、カキ、クリ、ノイバラなどの花が咲きます。萬葉集に「道の辺の壱師(いちし)の花の灼然(いちしろ)く人皆知りぬ我が恋妻は」の歌がある。

伊藤博によると、道端のいちしの花ではないが、いちじるしく(はっきりと)、世間の人が知ってしまった。私の恋妻のことは。「いちじるしく世間の人が知ってしまったよ、絶えずあの子のことを思っているので」とある。最後に[いちしの花]がいかなる草花か知られないのが残念である、と記している。「いちしの花」が想像できないと、この歌が分かったことにならない。

諸説があるが、私はエゴノキ説に賛成である。エゴノキの花が落ちて道の辺に真白く積もっている。しかも突然現れる。その様子を直接見て、この詩を想っていただきたい。

日時/6月6日(土)1030分~12時頃

集合/神戸市立森林植物園森林展示館

案内人/福岡誠行(当協会前理事長)

参加費/一般500円、会員無料

申し込み・問い合わせ/兵庫県自然保護協会                                 

 

0 コメント

2015年

5月

30日

甲山周辺自然観察会(本部例会)

0 コメント

2015年

5月

25日

神戸支部例会

神戸支部例会案内
 6月は、かなりハードな調査となります。チャレンジされる方は直接、大沼弘一神戸支部長まで。携帯090-3269-1123

0 コメント

2015年

5月

24日

明石海峡支部例会:淡路島の初夏を巡る自然観察会

淡路島の北部、播磨灘を望む山の背の生田地区、五斗長(ごっさ)地区を巡ります。初夏の新緑真っ只中! ひょっとすると山菜もあるかも。それに、今春生まれた子ヤギも待ってま~すョ。

日時/5月24日(日)小雨決行

集合/神戸淡路鳴門自動車道北淡ICを出た駐車場10時(高速舞子発9時15分の高速バスで北淡IC着9時36分)

参加費/一般500円、会員無料

昼食/「そばカフェ生田村」にて。弁当の持ち込みもできますので、各自の好みで

持ち物/水筒、双眼鏡、図鑑、雨具、保健証など

申込・問合/参加希望者は卜部格さんまで。

TEL & FAX078-946-0008

Eメール f3urabe@triton.ocn.ne.jp

0 コメント

2015年

5月

23日

第6回 Nature Salon

当たり前のようで不思議な存在「生き物」をわかる?  卜部 格氏

続きを読む

2015年

5月

17日

姫路、神戸支部例会:六甲山の自然観察会

                      

5月、平地の雑木林では木々の葉も日増しに色濃くなり、形も整ってきます。姫路、神戸支部の親睦を兼ねて、六甲山の自然を楽しみましょう。

日時/5月17(日)小雨決行

集合/JR姫路駅南口7時30分。神戸支部は六甲山自然保護センター10

参加費/一般3000(傷害保険料含む)、会員2500円。神戸支部は一般300円、会員無料

持ち物/弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨具など

申込・問合/氏名、住所、年齢を記入して、FAXか電話で直接、山本弘さんまで。TELFAX079-336-2173、携帯090-1071-8310。神戸支部は芝崎康子さんまで。携帯090-2594-5918

締切/5月11日(月)

0 コメント

2015年

4月

19日

神戸支部例会:道場駅周辺で鳥類観察

道場駅周辺の里地里山で鳥類などの観察。

日時/419日(日)1014時頃

集合/JR道場駅10

※駅周辺の駐車場は1500円が必要。

申込・問合/参加希望者は川上さんまで。携帯090-3464-2530

0 コメント

2015年

4月

18日

姫路支部例会:姫路市自然観察の森で学ぶ

春の暖かな日差しを受けて草木が青々と芽吹き、花が咲き、鳥が歌い舞う。一年のうちで最も輝く季節がやってきます。この頃を二十四節気で「清明(せいめい)」といい、新暦では、おおよそ4月5日にあたります。生命の輝きを感じながら春の森を歩いてみましょう。

日時/4月18()・小雨決行

集合/姫路市自然観察の森(姫路市太市中)10

参加費/一般300(傷害保険料含む)、会員100

持ち物/弁当、水筒、双眼鏡、図鑑、雨具など

申込・問合/氏名、住所、年齢を記入の上、FAXまたは電話で山本さんへ。TEL&FAX079-336-2173、携帯090-1071-8310

0 コメント

2015年

4月

12日

明石海峡支部例会:御旅山と国府山城跡の春を訪ねて

4月から、新しい雰囲気の支部例会が始まります。今回は、灘のけんか祭りで有名な、妻鹿の松原八幡宮から御旅山へ、そして、黒田官兵衛ゆかりの国府山城跡へと巡ります。播磨の春と新しい出会いを楽しみましょう。

日時/4月12日(日)1015時、小雨決行

集合/山陽電車妻鹿駅10

参加費/一般500円、会員無料

持ち物/弁当、水筒、雨具など

申込・問合/参加希望者は卜部格さんまで。

TEL & FAX078-946-0008

Eメール f3urabe@triton.ocn.ne.jp
1 コメント

2015年

3月

15日

神戸支部例会:丹上山系の両生類観察会

3/15 丹生山系の両生類観察会
神戸支部のフィールドの一つ、丹上山系に両生類の産卵など、
早春の自然を訪ねます。
日時/3月15日(日)
集合/神戸電鉄箕谷駅前10:00、車の方は千年家駐車場10:30
  ※千年家駐車場は一回500円が必要です
申込み・問合わせ/参加希望者は川上さんまで。携帯090-3464-2530

0 コメント

2015年

2月

28日

姫路支部・本部共催:自然を楽しみ学ぶシリーズ③

夢前川下流域で水鳥を主とした観察会

続きを読む 0 コメント

2015年

2月

24日

第5回 Nature Salon

「六甲山頂暮らし40年 シチダンカなどアジサイあれこれ、そしてライチョウを飼育して」 米村 邦稔氏

続きを読む 0 コメント

2015年

2月

14日

神戸支部例会:小型哺乳類等の調査

小型哺乳類等の調査を行います。今回はかなり体力を必要とします。

日時/214日(土)~15日(日)の予定

申込み・問合せ/参加希望者は大沼弘一神戸支部長まで。携帯090-3269-1123

0 コメント

2015年

1月

17日

明石海峡支部新年支部会

日時/1月17日(土)

集合/JR明石駅10

議題/来年度の例会など

申込み・問合せ/卜部格さんに必ず連絡すること。TELFAX078-946-0008

0 コメント

2015年

1月

17日

神戸支部例会:小型哺乳類の調査

小型哺乳類等の調査を行います。今回はかなり体力を必要とします。

日時/117日(土)~18日(日)の予定

申込み・問合せ/参加希望者は大沼弘一神戸支部長まで。携帯090-3269-1123

0 コメント

2015年

1月

12日

姫路支部例会:講演「里山の自然と生物の多様性」&新年茶話会

水田をはじめ雑木林やため池、小川など、里山の自然環境は、人の手が加わることによって管理、維持されてきたものであり、同時に、多くの生き物が生息できる豊かな空間をも作り上げてきた。そんな「里山の魅力」を綴ったビデオを見ながら、保全について考える。

日時/1月12日(祝)1016時 小雨決行

集合/県立「ゆめさきの森公園」(姫路市夢前町)10

参加費/一般300(傷害保険料含む)、会員100

プログラム/①講演「里山の自然と生物の多様性」1012時 ②昼食1213時 ③新年茶話会(27年度行事計画などについて)1316

持ち物/弁当、水筒など

申込み・問合せ/氏名、住所、年齢を記入の上、FAXまたは電話で谷口正治さんへ。TELFAX079-335-2350、携帯090-5896-8059

0 コメント